高い物を買ってくれる社長と不倫をしていた美人の友達

高い物を買ってくれる社長と不倫をしていた美人の友達

大学の頃に、私の親友が不倫をしました。
とても頭の良い人で、才色兼備な人でした。

 

スラリとした高い身長で、髪が綺麗な女性です。
その女性は、日本的な美人で、性格も良く、みんなから好かれていました。

 

そんな彼女が、喫茶店で知り合ったという男性と、恋に落ちたのです。
それも、結婚している男性でした。

 

お金持ちで学歴もあり、会社を経営している人でした。
その彼女を自分が所有するマンションへと住まわせ、愛人にしていたのです。

 

そのマンションに、週に2度ほど男性が泊まり、愛し合うのでした。
その男性の激しい愛し方の虜となった彼女は、5年も愛人をしていました。

 

会う度に、腕には高いブランドものの高級時計やらアクセサリーを身につけていました。
「どうしたの?」と聞けば、「彼に買ってもらった」と言います。

 

どう見ても、その買ってもらった時計は300万円以上はしますし、アクセサリーも100万円以上はするのものでした。
社長と不倫をすると、そんなにリッチになれるんだと思ったのです。

 

週末には別荘へと行き、熱いアバンチュールな時を過ごします。
1月に1回はハワイに行きます。

 

ちょっと羨ましくなりましたが、彼女のような完璧な容姿と知能ではない自分には、夢のまた夢だと思いました。